》トップページ
花園神社氏子青年会の歩み
年代 歴代 会長名/町名 出来事
昭和46年
初代
内田敏雄(新宿四丁目)
花園神社氏子青年会発足。
都内11番目に結束される。
昭和47年 第二代
東城茂男(新宿四丁目)
昭和48年より年花園神社盆踊りが始まる。
昭和50年 第三代
鈴木勝一(新宿二丁目)

昭和54年 第四代
鈴木清一(新宿園)
昭和55年5月11日本社神輿完成。
同年5月11日本社神輿にて初渡御。
昭和56年 第五代
豊岡晋(新宿園)
発足10周年記念キーホルダーを制作。
昭和58年 第六代
長崎栄一(新宿二丁目)

昭和60年 第七代
山田章(新宿二丁目)
昭和60年より山車に島田囃子を乗せて宮神輿を渡御。発足15周年記念式典開催。
昭和63年 第八代
伊藤大公(新宿三丁目)
平成元年雷電稲荷の宮神輿が完成。
同年天皇崩御のために渡御は自粛。
平成3年 第九代
月岡秀美(新宿園)
発足20周年記念式典開催。
平成5年 第十代
神宮司眞也(新宿二丁目)

平成7年 第十一代
小池茂男(花園町)
発足25周年記念旅行開催。
平成9年 第十二代
羽染希一郎(新宿園)
平成10年花園神社350周年を迎え、氏子青年会の半纏制作。
平成11年 第十三代
金沢豊(花園町)

平成13年 第十四代
小浜武志(新宿園)
発足30周年を記念して玉垣を奉納。
平成15年 第十五代
梅田好彦(新宿四丁目)
平成16年宮神輿渡御にて総宮本参り。
平成17年 第十六代
福田一久(新宿園)

平成19年 第十七代
天野治二(新宿一丁目)
平成19年度例大祭において
氏子青年会創立35周年記念品配布
平成21年 第十八代
石川国由(新宿三丁目)
平成22年還宮祭斎行
平成23年 第十九代
三浦貴子(三光町)
氏子青年会創立40周年記念式典開催
平成25年 第二十代
中島忠郎(番衆町)
伊勢神宮正式参拝
平成27年 第二十一代
岩本雄次(新宿二丁目)
出雲大社正式参拝
平成29年 第二十二代
近藤稔晃(花園町)


Copyright (C) hanazono-ujisei.jp. All Rights Reserved.